最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

サイトマップ

最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

個人・ビジネス問わず使える翻訳サービス選びの決定版

  • アメリカ国旗
  • 韓国国旗
  • 中国国旗
  • スペイン国旗
  • ドイツ国旗
  • フランス国旗
  • タイ国旗
  • インドネシア国旗
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド » 翻訳サービスの比較

翻訳サービスの比較

サイトの翻訳や、書類・メール・書籍の翻訳は、正確さとニュアンスが重要になります。

コストと速度だけでなく、質の高い翻訳会社を選ばないと会社のイメージや信頼を落とす結果になることがあります。失敗しない翻訳サービスの選び方を見てみましょう。

翻訳サービス選びで失敗しないポイント

低コストの裏にある削減プロセスは何か?

翻訳サービスを値段比較だけで選ぶのは早計です。コストダウンの陰には、削減されたプロセスがあります。

カスタマー側に影響の出るサポートや、翻訳の質による削減。または、影響の出にくい仲介手数料や広告料金・発送コストの削減からなる低料金化など、安い理由をよく見極めましょう。

サービス内容は必要なものが揃っているか

格安かつ迅速に翻訳しても、ニュアンスの不一致・日本語の文章が奇妙では意味がありません。

そのような事態に備えて、校正やデータトラブルなどのアフターフォロー対処の有無は、確実に確認しておくようにしましょう。

また、レイアウトや書式調整も、翻訳物を読みやすくするために必要なサービスです。

特に、プレゼンなどのビジネスシーンで使用する際は、読みやすさといった要素がプロジェクトの成否を左右する可能性があります。

そのためにも、翻訳物の精度の大きく関わるサービスは、包括的な視点から見極めるようにしましょう。

人による翻訳サービスと機械翻訳どちらを選ぶ?

翻訳サービスと機械翻訳の違いまとめ

  人による翻訳サービス 機械翻訳
費用 文字数によって価格が変わるため、長文だと高額 文字数に関わらず、非常に安い
翻訳にかかる時間 時間がかかる 短時間で可能
利用者の負担 翻訳サービスに依頼するだけでよいので、負担は少ない 機械翻訳しやすくするために文章内容を書き換えたり、翻訳ミスの訂正をしたりする場合は負担が大きい
翻訳の精度 非常に高い 精度は低い。長文や文法ミスにより誤訳が多発する
向いている文書・サイト
  • 専門用語の多い論文
  • 製品の細かい説明書
  • 外国人の社員への指示書
  • 外国人向けのサイト
  • 更新頻度の高いサイト
  • 緊急情報やニュースなどの即時性の高い情報
  • 外国語訳を載せたい日本国内向けのサイト

近年では機械翻訳の精度が高くなり、短文の翻訳であればほぼ完璧に行うことができます。

しかし、それでもまだ精度には問題点があり、専門用語や特殊な文法などを用いた文だと誤訳することが多々あります。人が行っている翻訳サービスに比べると、文章内容も不自然であるため、伝わりにくさは否めません。

更新頻度の高いサイトなどであれば、費用や手間の負担を軽減するため、機械翻訳の方が向いているでしょう。難解な単語を用いる論文や、外国語による細かい指示書は人が行う翻訳サービスをおすすめします。 

 
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド