最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

サイトマップ

最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

個人・ビジネス問わず使える翻訳サービス選びの決定版

  • アメリカ国旗
  • 韓国国旗
  • 中国国旗
  • スペイン国旗
  • ドイツ国旗
  • フランス国旗
  • タイ国旗
  • インドネシア国旗
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド » 納品スピード重視の翻訳サービスをチェック » 納品スピード別ベスト3

納品スピード別ベスト3

納品スピードがバツグンで、安定したサービス提供体制を誇る翻訳サービス会社をピックアップ。「納品時間目安」(※)、「翻訳スタッフ人数」などを調査して比較しました。

(※)納品時間目安は、原稿用紙1.5枚(600字程度)を依頼した場合の目安です。

Gengo

gengoのロゴ画像

総合評価:星5つ

納品時間目安 3時間以内
翻訳スタッフ数 135ヵ国15,000人以上
見積もり・発注の手軽さ 発注はわずか3ステップ。「翻訳したい原稿の入力」「言語・プラン設定」「支払方法の選択」と、最小限の動作で行える。見積もりは、原稿を入力すると瞬時に表示される。
その他の特色 ●安定したサービス提供体制で、大規模プロジェクトでも速さを発揮
英訳1文字あたり5円からの業界最安料金で、最低発注金額なし

Gengoの納品や依頼の流れを詳しく

スピード翻訳 by GMO

スピード翻訳 by GMOのロゴ画像

総合評価:星4つ

納品時間目安 4時間以内
翻訳スタッフ数 非公開
見積もり・発注の手軽さ オンライン上で見積もりの確認が可能。ログイン後、改めて見積もり内容を確認し、問題なければ発注を行える。なおプラン選択はなし。
その他の特色 ●コーディネーターを介さないクラウドソーシングで24時間365日依頼可能。

スピード翻訳 by GMOの納品や依頼の流れを詳しく

Webで翻訳

Webで翻訳のロゴ画像

総合評価:星3つ

納品時間目安 4時間以内
翻訳スタッフ数 非公開
見積もり・発注の手軽さ オンライン上で見積もりを確認後、「言語・分野の選択」のうえ、改めて「翻訳原稿の入力」、「プランサービスの選択」および確認画面を経て発注。
その他の特色 ●日英・日韓・日中ペアで200字以内の翻訳であれば90分の納品を実現。

Webで翻訳の納品や依頼の流れを詳しく

スピード翻訳と安定感で一押しはGengo

納品スピード別ベスト社のうち、一押しはGengoです。その理由は以下の通りです。

あらゆる翻訳依頼に平均3時間で納品!

納品スピードのイメージ画像1Gengoを評価した大きなポイントが、納品スピードに加えて安定したサービス提供体制を構築している点。例えば、他社には200文字程度の翻訳に限り90分以内の短納期を実現できるプランもありますが、Gengoは文字ボリュームの多い翻訳依頼も含めて、平均3時間以内を達成しているのです。これは英語圏だけで1,800人以上、世界各国では15,000以上の翻訳者とパートナーシップを構築しているGengoだからこそ、可能な実績と言えます。特に企業のグローバル展開において、継続的かつ大量の翻訳依頼を計画している場合、安定して早い納品を実現できるGengoはベストなパートナーになるでしょう。

発注~納品までのフローを徹底的に効率化

納品スピードのイメージ画像2Gengoでは、各国翻訳者とのパートナーシップに取り組む一方で、翻訳依頼から納品にいたる流れの効率化を進めています。例えば品質改善のKPI(重要業績評価指標)として「FAT(ファーストアクションタイム)」という指標が設定され、翻訳が依頼されてから翻訳者が作業に取り掛かるまでの時間を徹底管理。「すべての翻訳が依頼から数分で着手され、遅くても1〜2時間で対応すること」を目指して、体制強化に取り組んでいるのです。その他、ITインフラの強化にも取り組んでおり、万が一のシステム障害リスク削減にも努めています。

顧客満足度を追求し、あらゆる翻訳依頼に対する納品スピードを高め、本当に安心できる体制づくりに取り組むGengoについて、さらに詳しい情報は公式ホームページに掲載されています。気になる人はぜひチェックしてみてください。

納品スピードや体制を「Gengo」公式サイトでチェック

 
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド