最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

サイトマップ

最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

個人・ビジネス問わず使える翻訳サービス選びの決定版

  • アメリカ国旗
  • 韓国国旗
  • 中国国旗
  • スペイン国旗
  • ドイツ国旗
  • フランス国旗
  • タイ国旗
  • インドネシア国旗
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド » 英語翻訳サービスまとめ » ネイティブが比較してみた

ネイティブが比較してみた

英語のネイティブが、有料翻訳サービスや自動翻訳(無料翻訳)を体験。それぞれの品質や、使ってみた感想を公開しています。

英語のネイティブに聞いてみました

英語の翻訳サービス、本当に満足できたのはどれ?ネイティブにチェックしてもらいました!

チェックして頂いたのはこの人!

ウィリアムさん●お名前(年齢):ウイリアムさん(34歳)

●ご職業:レストラン勤務

●母国語:英語

●出身国:アイルランド

●日本滞在年数:13年3ヶ月

利用した翻訳サービスはこちら!

高齢者生活環境、日本は世界8位 国際比較調査 1位はスイス   世界の高齢者の生活環境を調査している国際団体「ヘルプエイジ・インターナショナル」(本部ロンドン)は9日、高齢者が暮らしやすい国の2015年版ランキングを発表、日本は8位となった。 同団体は96カ国・地域の高齢者の収入や医療などに関するデータを分析。日本は医療に関する項目でトップとなったほか、社会保障や年金、累進課税などの制度が評価された。同団体は「日本は世界の中で最も健康的な国の一つだ」と指摘した。 1位はスイスで、ノルウェー、スウェーデンが続いた。上位には欧米諸国が並び、米国は9位。アジアではタイが34位、中国が52位、韓国が60位。 東アジアの調査を担当したエドゥアルド・クライン氏は「日本は予防医療や健康的な食事など、自分の健康は自分で管理するという仕組みが根付いており、他の国・地域にとって有益なモデルになる」と話した。翻訳したのは、約500文字程度の日本語ニュース記事。これを、「Gengo」「Webで翻訳」「Google翻訳」の3サービスで英語に翻訳し、原稿の品質をチェックしました。

Gengo 合格率が約1割という採用テストを経た翻訳スタッフが5,000人以上登録。依頼の9割が4時間以内に納品され、しかも決済前に原稿をチェックできるなど使い勝手も◎。
Webで翻訳 最短90分~24時間以内までを、特急料金で選べる「急いで翻訳」が人気。支払いはクレジットカードのほか、請求書発行後の銀行振り込みも可能。
Google翻訳 Googleが提供する自動翻訳サイト。入力した文字をリアルタイムで反映させる翻訳や、音声入力機能を持つ。

最も評価が高かったのはGengo!

英語のネイティブ、ウイリアムさんによるGengoの評価は、「ほぼ完璧」でした。「日本語から英語で1文字5円~」という業界最安レベルでありながら、ネイティブが認める翻訳精度があるわけですから、かなりのものだといえるのでは?

感想を一挙公開!

3サービスの評価は、次の通りとなりました。思っていた通りですが、機械翻訳は、スピードはあっても、その翻訳精度に限界があるようです。

まずは「Gengo」から

gengoのアンケート 意味は通じましたか?
非常に良い
単語や数字表記に誤りはありませんでしたか?
非常に良い
文法上の誤りはありませんでしたか?
非常に良い
総評:ほぼ完璧です。良質な英文だと思います。

「Webで翻訳」の実力は?

Webで翻訳のアンケート 意味は通じましたか?
良い
単語や数字表記に誤りはありませんでしたか?
良い
文法上の誤りはありませんでしたか?
良い
総評:コンマが打たれてないなど、小さな誤りがありましたが、そこそこのレベルの翻訳です。

「Google翻訳」をチェック

google翻訳のアンケート 意味は通じましたか?
悪い
単語や数字表記に誤りはありませんでしたか?
悪い
文法上の誤りはありませんでしたか?
悪い
総評:基本的な文法がとてもPoor。間違いも多く目につきました。

無料翻訳と有料翻訳でうまく使い分けがベスト

英語の表現や文法、誤脱字チェックのいずれをとっても、やはり無料翻訳と有料翻訳の差が明確に出た結果になりました。オフィシャルの場合は有料翻訳を使うなど、利用シーンや用途に応じて使い分けてみるのがよさそうです。とりわけビジネスシーンでは、ネイティブからみてもほぼ完ぺき、と評価があったGengoが安心して使えそうですね。

英語のおすすめ翻訳サービスを一挙比較!厳選リストを見る

 
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド