最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

サイトマップ

最強の翻訳サービス徹底調査ガイド

個人・ビジネス問わず使える翻訳サービス選びの決定版

  • アメリカ国旗
  • 韓国国旗
  • 中国国旗
  • スペイン国旗
  • ドイツ国旗
  • フランス国旗
  • タイ国旗
  • インドネシア国旗
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド » 使える翻訳サービス会社カタログ » 翻訳センター

翻訳センター

「翻訳センター」の翻訳サービス特徴をはじめ、プラン内容、会社概要などを調査しました。

4年連続でアジアNo1の翻訳会社

翻訳センターは、JASDAQ上場の国内最大級の翻訳会社です。取引社数4,000社、年間翻訳件数59,000件と業界随一の体制を構築しており、その実力は、北米の調査会社Common Sense Advisory社が発表した「世界の語学サービス会社ランキング」で、4年連続でアジアNo1となっていることでも証明されています。

翻訳センターのサービスの強みは、規模の大きさもさることながら、その専門性の高さにあります。もともと医薬分野の専門翻訳会社として設立され、その後、特許、工業、金融・法務分野と事業領域を拡大し、各分野のプロフェッショナルから高く評価されています。

利用者の評判、口コミを調べてみると、例えば医薬分野では、「博士号を持ったスタッフが校正作業」「医学博士や弁理士といった専門家によるレビューの要望にも対応」など、他の翻訳会社では追従困難な体制を構築しているようです。

翻訳センターのプラン概要

●専門翻訳
「特許」「医薬」「工業」「金融・法務」「ローカライゼーション」といった分野別に受付窓口を設け、専門性を追求。それぞれ専任スタッフが対応し、付加価値の高いサービスを提供しています。

また、デジタルコンテンツへの対応も充実しており、ゲームやアプリの翻訳も任せることができます。

例えば、ゲームの翻訳は作品の世界観や、キャラクターのイメージを壊さないことが重要。適切な翻訳をすることはもちろん、作品そのものやキャラクターを理解し、適切な表現をしなければなりません。

翻訳センターでは、翻訳対象となるゲームの綿密な調査から開始し、適切な表現決めたうえで翻訳を開始します。対応デバイスが豊富で、デバッグ対応まで依頼できるのは大きな魅力と言えるでしょう。

Webサイト翻訳も同様に、レイアウト編集から表示・リンクチェックまで任せることができます。

FLASHや動画の編集、リリース後のサイト管理と総合的な対応をしてくれるのは翻訳センターならでは。

余計な工数を掛けることなく、外国語への対応が完了します。

翻訳センターは、「世界の語学サービス会社ランキング トップ100」のアジア部門で1位、総合ランキングで15位を記録。

その翻訳だけに留まらない幅広いサービスが、評判を呼んでいます。

個人向けで注目したいサービスとしては、ビザ申請書類翻訳が挙げられます。

就労や結婚などの理由で海外に滞在する場合に必須となる書類ですが、取得・更新は年々難しくなっているそうです。

例えば、オーストラリアや中国は2017年より、ビザを厳格化しています。以前に比べて基準や審査が厳しくなっており、申請書類の作成はより慎重に行わなければなりません。

翻訳センターでは、2009年よりビザ申請書類の翻訳サービスを開始。実績が豊富なので安心して任せられると評判です。

引き渡しは書類を宅配便で送る以外に、翻訳文データのみをEメールで送信してもらうことも可能。必要に応じて納品形態を選択することができます。

顧客満足度90%、リピート率80%という高い評価にも注目。安定した品質であるだけでなく、納品後のアフターサービスも徹底しているからこその数字です。

万が一、納品された書類に気になる点があったとしても、すぐに対応してもらえます。

翻訳センターでは、無料のお試し翻訳を行っています。品質面が気になるという方は、まずお試し翻訳を利用してみるといいかもしれません。また、見積りサービスも無料なので、品質と料金の両方を確認してから依頼を決めることができるでしょう。

なお、アメリカにグループ会社がありますので、外国語から外国語への翻訳も可能です。

翻訳センターに依頼する流れ

翻訳センターのホームページ画像●Webフォームもしくは電話で翻訳センターにコンタクトすると、営業担当から連絡があり、翻訳の目的、仕上がりの仕様 、ご予算、ご希望納期、納品形態などを確認し、見積りを出してくれます。
●見積りに同意し、正式に発注すると、データベース化された翻訳者情報(得意分野、実績など)から依頼内容に適した翻訳者がマッチングされ、翻訳作業がスタートします。
●翻訳が終わると、経験豊かな校正者、専門家、ネイティブスタッフが連携をとりながら、校正作業が行なわれます。
●品質チェックをクリアした翻訳原稿が、指定した納品形態(Word、PowerPoint、HTML、Indesignなど)に整えられて、電子メールやファイル転送で送られてきます。

翻訳センターの会社概要

会社名 株式会社 翻訳センター
所在地 大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪御堂筋ビル13F
対応言語 英語、中国語、ドイツ語、フランス語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ロシア語、タイ語、ベトナム語など(翻訳分野により異なる)
料金目安 英訳1文字あたり14円~

翻訳センターなど翻訳サービス14社のスペック一覧表を見る

 
最強の翻訳サービス徹底調査ガイド